葦は明日を考える。

一人の人間が考えた『明日』を、つらつらと書き連ねます。

無職漂泊日記2

旅に出て四日目となりました。 一度気持ちの整理も兼ねてここまでの旅路を振り返りたいと思います。 そもそもの私の旅の始まりは死に場所探しから始まりました。 誰にも悟られず死んでも文句も言われないような場所を探して札幌から出た私は、まず小樽へと向…

無職漂泊日記1

『前書き』 お前の不幸に巻き込むなと、母は昔から僕に言っていた 当たるな。泣いて悲劇を演じてるのか?他人の気持ちを考えろ。 父はある時から家に帰らなくなった。多分母と暮らすのに疲れたんだと思う。 そんな父も帰って来た時があった。僕が錯乱してる…